占い師になれるかも?勉強すればできるようになる占い

自分で占える?学べる占いについて

誕生日から運命を占う「命術」

「占いが好きで、自分の事や周りの人の事を占いたいんだけど、自分で占える?」、「占星術って、TVやネット見かけると、大雑把な感じがするんだけど、なんで?」、「誕生日や自分の名前から、運命を導き出せる占いがあるみたいなんだけど、どんな占い?」、「タロット占いしてみたいんだけど、簡単に出来るの?」、「人との話題作りに、占いが出来るようになりたいのだけど、道具も複雑な法則も必要ない占いってある?」、おみくじ、TVの星占い、ネットの占いサイト、占いアプリと日常生活を見回してみると、占いが生活に溢れています。
そして中には、自分で占いをしてみたいと思うかたもいらっしゃるはずです。
そこで、このサイトでは、占いの種類と学び方をご紹介いたします。

自分の生まれた日は特別な日ですが、占いの世界でも誕生日はあなたの運命をつかさどる様です。
誕生日や名前から運命を占う「命術」の中から、「西洋占星術」と「数秘術」をご紹介いたします。

この世界に偶然はなく全てが必然だとするのなら、あなたの運命がタロットに表れるかもしれません。
道具を使い、運命を読み解く「ト術」から、「周易」と「タロット占い」をご紹介いたします。

手は五本の指が自由に動きあなたの生活に欠かせない物ですし、顔も喜怒哀楽を示しコミュニケーションに無くてはならないものですが、同時にあなたの資質や運命を示しているかもしれません。
ものの形や配置で占う「相術」から、「手相」と「顔相」についてご紹介いたします。

占いを学んで自分で占おう!

誕生日な生まれた日時などから人の運命や運気を占う、占いの総称を「命術(めいじゅつ)」と言います。 命術の中でも、太古の昔から世界中の多くの国で占われている「西洋占星術」と誕生日から数値を割り出すことで占う、比較的に簡単に占える「数秘術」をご紹介いたします。

道具と直感で占う「卜術」

筮竹(ぜいちく)、サイコロ、水晶玉、タロットカードなどの道具を使い、道具のあらわした状態や数値から、運命や物事の吉凶を占うのが「卜術(ぼくじゅつ)」と呼ばれる占いです。 卜術のなかでも、深い占いが出来る「周易」とタロットの意味を理解できると簡単に占える「タロット占い」をご紹介いたします。

ものの形で占う「相術」

ものの形や配置から、ものの持つ資質や運命、未来などを占うのが「相術(そうじゅつ)」と呼ばれる占いです。 相術のなかでも、道具が必要なく占いを覚えやすい、手の形としわの形で占う「手相」と顔の形と眼、鼻、口の位置と形で占う「顔相」についてご紹介いたします。